日常

学生のとある休み時間。 輪ゴムを引っ張り合い,この状況について話す。 ただそれだけの少し変わっているようだがそうでもないよくある日常。
ソン 33 0 0 12/05
本棚のご利用には ログイン が必要です。

第一稿

   チャイム
みくちゃん「小太郎くん、いま暇?」
小太郎くん「うん、暇。」
みくちゃん「私も暇。・・・ね、こっちもって!」
小太郎くん「え、これってその辺に落ちてた輪ゴム ...続きを読む
この脚本を購入・交渉したいなら
buyするには会員登録・ログインが必要です。
※ ライターにメールを送ります。
※ buyしても購入確定ではありません。
 

   チャイム
みくちゃん「小太郎くん、いま暇?」
小太郎くん「うん、暇。」
みくちゃん「私も暇。・・・ね、こっちもって!」
小太郎くん「え、これってその辺に落ちてた輪ゴムじゃんか。」
みくちゃん「そう、ラッキーだよね。」
小太郎くん「確かに。」
   小太郎くん輪ゴムを持つ
小太郎くん「で?持ったけど?」
みくちゃん「そう急かさないでよ。ちゃんと持っててね。」
   みくちゃん片方の輪ゴムを持って小太郎くんから離れる
小太郎くん「こわいこわい。ちぎれるって。」
   みくちゃん止まる
みくちゃん「この状況ってさ、みんな損するよね。相手が離すかもしれない恐怖感。だから、私が離しちゃおうかな、なんて思ったり。」
小太郎くん「二人とも離さず終わってもなんかスッキリしないしね。」
みくちゃん「すごく共感!」
   みくちゃんが少し下がると輪ゴムが切れる
小太郎くん「うん、平和だね。」
みくちゃん「うん、平和だね。」

この脚本を購入・交渉したいなら
buyするには会員登録・ログインが必要です。
※ ライターにメールを送ります。
※ buyしても購入確定ではありません。
本棚のご利用には ログイン が必要です。

コメント

  • まだコメントが投稿されていません。
コメントを投稿するには会員登録・ログインが必要です。