寝る子は良く育つ 日常

草津秋人(31)は数年前に教師をやめスーパーで働いている。母・和子と二人暮らしをしており、衣食住全ての事を和子に任せているが、それを親孝行と勘違いしている自分勝手な人間だ。日中、隣人の後藤春樹(5)の世話をしている和子を幸せ者だと思っている。 ある日、姉・美幸から母が寝れていない事を聞く。そしてその日の深夜、インターホンが何度もなる。団地で多発するピンポンダッシュ。そのせいで和子が眠れていないと草津の犯人探しが始まる。
鼓笛 47 0 0 05/11
本棚のご利用には ログイン が必要です。

第一稿

/Users/kuroyanagikoteki/Desktop/脚本/寝る子は良く育つ.pdf ...続きを読む
この脚本を購入・交渉したいなら
buyするには会員登録・ログインが必要です。
※ ライターにメールを送ります。
※ buyしても購入確定ではありません。
 

/Users/kuroyanagikoteki/Desktop/脚本/寝る子は良く育つ.pdf

この脚本を購入・交渉したいなら
buyするには会員登録・ログインが必要です。
※ ライターにメールを送ります。
※ buyしても購入確定ではありません。
本棚のご利用には ログイン が必要です。

コメント

  • まだコメントが投稿されていません。
コメントを投稿するには会員登録・ログインが必要です。