『トップシーン脚本大賞』応募作品集第3弾 オムニバス

脚本のトップシーン(約140文字)のみの面白さを競った同賞の第2回に応募した20作品。
マヤマ 山本 58 0 0 04/05
本棚のご利用には ログイン が必要です。

第一稿

『叫べ!』
○各地
   屋上やベランダ、山頂など、それぞれ
   高地で見晴らしのいい場所から叫ぶ齋
   藤花織(15)、髙橋大河(15)、
   渡邊結月(15)。 ...続きを読む
この脚本を購入・交渉したいなら
buyするには会員登録・ログインが必要です。
※ ライターにメールを送ります。
※ buyしても購入確定ではありません。
 

『叫べ!』
○各地
   屋上やベランダ、山頂など、それぞれ
   高地で見晴らしのいい場所から叫ぶ齋
   藤花織(15)、髙橋大河(15)、
   渡邊結月(15)。
花織「あ~~~!」
髙橋「あ~~~!」
結月「あ~~~!」
   叫び終え、肩で息をする花織。


『まずは隣人からはじめませんか?』
○アパート・通路(夜)
   ドアに貼られた「入居者募集」の文字。
成山の声「あ、あの……」
   その隣の部屋の前で向かい合う成山仁
   (28)と乙坂凛(26)。
成山「ウチの隣、住んでくれませんか?」
凛「……え?」


『恋の病診療所』
○小樋山診療所・外観(夜)
   一般的な個人病院。
小樋山M「どんな名医も、恋の病は治せない」
   看板に「内科・恋の病」の文字。
小樋山M「そんな時代は、もう終い」
   やってくる人影。
小樋山M「今日も一名、ご来院」


『私もカレの濃厚接触者になりたい』
○会社・給湯室
   OL姿の美空(25)と藍(29)。
藍「聞いた? 受付の瑠璃ちゃんの話」
美空「コロナで陽性だったんですよね?」
藍「その続き。営業の花田君が、瑠璃ちゃん
 の濃厚接触者になった、って」
美空「え……!?」


『e関係』
○市街地
   映像は実写だが、ゲームの中という体。
   銃を持った敵兵に追い詰められる男性
   アバター・イーグル(18)。
   その敵兵を撃ち殺し、イーグルに駆け
   寄る女性アバター・エミたす(25)。
エミたす「ふぅ~。一個貸しだよ」


『夜が明けてくれやしない』
○大通り(夜)
   雨の中、走る車。

○車内(夜)
   運転する椿原皐月(26)。目は赤く、
   時折鼻をすする。
皐月「(時計を見て)早く来いよ、朝……」
   まるで涙を拭うように、雨粒をふき取
   っていくワイパー。


『デルタの魔力』
○電車・中
   座席に座る翔汰(10)。その正面、
   中央に大きなスリットのあるスカート
   を履いた史緒里(20)。丸見え状態
   の下着を凝視する翔汰。
   電車が停まり、席を立つ史緒里。笑み
   を浮かべ、翔汰に歩み寄る。


『赫馬の王子様』
○道中
   血を流し倒れる兵士や白馬。
姫の声「あんまり遅いから、迎えに来たよ」
   返り血に染まった大きな剣を引きずり
   ながら歩を進める姫(40)と、腰が
   抜けつつも後ずさりする王子(22)。
姫「私の、白馬の王子様」


『兵藤舞はヘテロセクシュアル』
○高校・教室
   男女問わず、同性同士でいちゃつく生
   徒達。一人、ポツンと座る兵藤舞(1
   7)を白い目で見ている。
男子A「聞いた? 兵藤って、ヘテロセクシ
 ュアルらしいぜ?」
男子B「うわ~……気を付けようぜ」


『信忠と松姫』
○岐阜城・信忠の部屋(夜)
   手紙を書く織田信忠(16)。
織田M「松姫殿。未だ一度もお会いできてい
 ない我が妻よ。一日でも早く、顔を合わせ
 られる日を待ち望んでいます」
   筆をおく織田。部屋の外から慌ただし
   い足音。


『恋の自動ブレーキ』
○通学路
   パンを咥えながら走る制服姿の相原茉
   菜(15)。
茉菜「やばいやばい、遅刻遅刻……」
   横道から駆けてくる本間海斗(15)。
茉菜「!?」
   ぶつかる直前、自動ブレーキが働いた
   かのように停止する二人。


『恋愛マニュアル2022』
○食堂
   テーブル席で食事中の田口(22)。
   隣のテーブルで食事中の美人女性に見
   とれている。
田口「あ、あの……」
   咳払い。
   田口が顔を向けると、「黙食」と書か
   れた張り紙を指す強面の店長。


『定年退職したし、DT卒業しようか』
○繁華街(夜)
   花束を持って歩くスーツ姿の男、三代
   賢太郎(65)。
三代M「入社して四十年余り。脇目も振らず
 に働き、ついに定年退職を迎えた」
   風俗店の前で足を止める三代。
三代M「これで心置きなく……」


『滅愛』
○崖の上
   対峙する美咲(31)と刑事。
美咲「……なるほど。でもね、刑事さん。貴
 方の言う通りだったとして、私には彼を殺
 す動機がないわ」
刑事「動機なら、あります」
美咲「え?」
刑事「美咲さんが、彼を愛していたからです」
美咲「……」


『ガールズバンド』
○ライブハウス
   演奏する小原薫(24)、絵梨佳(2
   2)、瑠佳(18)、繭(21)、仁
   美(26)のバンド。小原は中性的な
   外見かつ女装しているが唯一の男性。
男性客「薫ちゃ~ん!」
小原「(複雑)」


『大きくなったから、パパと結婚する』
○町田家・リビング
   T「15年前」
   ソファーに座る町田彩夏(5)と町田
   智春(36)、町田千秋(37)。
彩夏「私、大きくなったら、パパと結婚する」
町田「そうか、そうか」
   微笑み合う町田と千秋。


『何色』
○アパート・一室(夜)
   散乱した酒の空き缶。酔いつぶれ眠る
   多数の大学生達。起きているのは白井
   篤人(20)と佐倉優佳(21)だけ。
白井「俺、あんま酔った事ないんスよね」
優佳「? 君は二十歳になったばかりでは?」
白井「(苦笑)」


『大納言物語』
○岸辺(夜)
   飛鳥時代。船の準備をする家来の様子
   を見守る大伴御行(31)。
大伴「もうすぐ、もうすぐだ」
   満月に手を伸ばす大伴。
大伴「私は必ず手に入れる。龍の珠と……」
   手を握り締める大伴。
大伴「なよ竹のかぐや姫を」


『得恋王』
○校舎裏(夕)
   頭を下げる斎田蓮(18)の手を取る
   女子生徒。ガッツポーズの斎田。
実況の声「ゴール!」
   まるでサッカーのゴールを決めたかの
   ようなパフォーマンスを見せる斎田。
実況の声「斎田選手、見事今季10得恋目!」


『異の国』
○倉庫
   棚の前で、グエン・コン・ヴィン(3
   2)に作業を教える木嶋朝陽(22)。
朝陽「コレは、コッチ。わかった?」
グエン「ワカッタ。ドウモ、アリガト」
朝陽「ホンコーチー(ベトナム語で『どうい
 たしまして』の意)」
グエン「!?」

この脚本を購入・交渉したいなら
buyするには会員登録・ログインが必要です。
※ ライターにメールを送ります。
※ buyしても購入確定ではありません。
本棚のご利用には ログイン が必要です。

コメント

  • まだコメントが投稿されていません。
コメントを投稿するには会員登録・ログインが必要です。