いつか手に取るその日に dume.ene.ga.ak ドラマ

主人公は作家志望だが、デビューの気配もなく、 いら立ちの感情を作品にぶつける日々を送っていた。 ある日、いつもの町、いつもの通りに突如現れた謎の扉。 好奇心のまま中に入ると、そこには暖かい光の差し込む空間と 壁一面の本。そして、管理人を名乗る人物。 「いらっしゃい、本をご所望かな?」 そこは、愛を忘れた人たちが迷い込む不思議な図書館。 扉はどこからでもつながっており、どこへでもつながっている。 君を真に愛しているのはいったい誰?
金川翔 50 0 0 12/04
本棚のご利用には ログイン が必要です。

第一稿

...続きを読む
「いつか手に取るその日に dume.ene.ga.ak」(PDFファイル:983.48 KB)
ダウンロード
この脚本を購入・交渉したいなら
buyするには会員登録・ログインが必要です。
※ ライターにメールを送ります。
※ buyしても購入確定ではありません。
 

「いつか手に取るその日に dume.ene.ga.ak」(PDFファイル:983.48 KB)
ダウンロード
この脚本を購入・交渉したいなら
buyするには会員登録・ログインが必要です。
※ ライターにメールを送ります。
※ buyしても購入確定ではありません。
本棚のご利用には ログイン が必要です。

コメント

  • まだコメントが投稿されていません。
コメントを投稿するには会員登録・ログインが必要です。