再スタート~闇だらけの会社からの脱出編~ アクション

同じようにい毎日が過ぎていく事に苦しさを感じた滋春闇会社の闇を見始めていた事から新しい事に挑戦をする事を決意するが…うまくいくのか?
サンダルマン 22 0 0 01/22
本棚のご利用には ログイン が必要です。

第一稿

同じ時間に起きて同じ時間に朝ごはん食べて同じ時間に着替えて家を出るそして同じバス
同じ電車同じ道を歩き同じ会社に行くそんな日が永遠に続くと思っていた…
でも突如違うと気づいた… ...続きを読む
この脚本を購入・交渉したいなら
buyするには会員登録・ログインが必要です。
※ ライターにメールを送ります。
※ buyしても購入確定ではありません。
 

同じ時間に起きて同じ時間に朝ごはん食べて同じ時間に着替えて家を出るそして同じバス
同じ電車同じ道を歩き同じ会社に行くそんな日が永遠に続くと思っていた…
でも突如違うと気づいた…いや正確には気づいていたが現実から目を反らしていたのかも
しれない努力し地道にやっていけば認められるという現実があるが決してしれでは限界があるこそ人間はずるく生きてどれだけ出し抜けるかで出世できるか決まる世界
そんな世界に嫌気がさしたのかもしれないいやそうではなく認めてしまったから嫌気が
来たのかもしれない…
(とある会社)
社長  滋春君何を言っているかわかっているかわかっているのかね?
滋春  当然です退職すると言ったんです
社長  優秀な君が何故?
滋春(心) この会社に嫌気があると言ってしまえば簡単な話しですがそうではない
社長 一体何故?
滋春 個人的な都合これでいいですか?
社長 都合?
滋春 時間がないので失礼します
社長 待てもう戻ってきても席は無いぞ
滋春 席などいりません
(会社を出る…)
滋春 今から新しい生活がスタートする…
(完)

閉じる
この脚本を購入・交渉したいなら
buyするには会員登録・ログインが必要です。
※ ライターにメールを送ります。
※ buyしても購入確定ではありません。
本棚のご利用には ログイン が必要です。

コメント

  • まだコメントが投稿されていません。
コメントをするには会員登録・ログインが必要です。