カルマ SF

夢の中で前世に犯した罪の記憶を取り戻した男性が、不思議な力を持つ人物の助けを得て、時空を超えた旅を繰り返しながら、自分の使命を思い出していく話
松岡 伸幸 9 0 0 04/15
本棚のご利用には ログイン が必要です。

第一稿

始まり:平凡な男性が、不思議な力を持つ人物と出会った事をきっかけに、夢の中で前世に犯した罪の記憶を取り戻す。

中間:不思議な力を持つ人物は、男性が過去世で神に逆らった一族だ ...続きを読む
この脚本を購入・交渉したいなら
buyするには会員登録・ログインが必要です。
※ ライターにメールを送ります。
※ buyしても購入確定ではありません。
 

始まり:平凡な男性が、不思議な力を持つ人物と出会った事をきっかけに、夢の中で前世に犯した罪の記憶を取り戻す。

中間:不思議な力を持つ人物は、男性が過去世で神に逆らった一族だったことを告げる。一族は神を幽閉し、神に逆らい続けたため、大いなる神の力によって滅ぼされた。しかし、神の慈悲により、一族の魂は現地球へと転生された。男性は自分の使命を思い出すために、時空を超えた旅をすることになる。

終わり:男性は様々な時代や世界で、過去世での自分の罪と向き合い、許しを求める。全ての罪が許され、現代へと戻ってきた男性は、再び、不思議な力を持つ人物と出会い、神であることを知り、懺悔し、最終的な許しを乞う。神は、世界が愛と調和で満たされるよう、男性が行動する事を望み、男性は使命を思い出すため、更なる旅を続けていく。

この脚本を購入・交渉したいなら
buyするには会員登録・ログインが必要です。
※ ライターにメールを送ります。
※ buyしても購入確定ではありません。
本棚のご利用には ログイン が必要です。

コメント

  • まだコメントが投稿されていません。
コメントを投稿するには会員登録・ログインが必要です。