リアルからの搾取、そして解放をとりまく環境について ドラマ

【2022年度、創作ドラマ投稿作品】コロナ下の東京が舞台。大学生の大貫陽菜子(21)は、有名なメタバースクリエイター。ある日、母親が家出をしてしまう。仲の悪い父親は家政婦を雇い、母親を探そうともしない。陽菜子は、それまで父親や他の家族同様(弟や祖母)、母親を家政婦のように扱っていて、大事にしていなかった。母がいないという「非日常」が、陽菜子を追い込んでいく。そしてアンチはAIで排除できるメタバースの住人たちとの関係にも罅が入っていく中、陽菜子は、母親を探すために家を飛び出していく。
Parade556 423 0 0 09/03
本棚のご利用には ログイン が必要です。

第一稿

...続きを読む
「リアルからの搾取、そして解放をとりまく環境について」(PDFファイル:396.63 KB)
ダウンロード
この脚本を購入・交渉したいなら
buyするには会員登録・ログインが必要です。
※ ライターにメールを送ります。
※ buyしても購入確定ではありません。
 

「リアルからの搾取、そして解放をとりまく環境について」(PDFファイル:396.63 KB)
ダウンロード
この脚本を購入・交渉したいなら
buyするには会員登録・ログインが必要です。
※ ライターにメールを送ります。
※ buyしても購入確定ではありません。
本棚のご利用には ログイン が必要です。

コメント

  • まだコメントが投稿されていません。
コメントを投稿するには会員登録・ログインが必要です。