胸にあの人の骨が刺さる 恋愛

明治初期。紡績会社で働く斉藤ハルは、会社の息子である栄進次郎と恋人同士。だが進次郎には許嫁がいた。ある日、2人が密会している所を許嫁に見られてしまう。 課題:葬式より。
森田沙彩 64 0 0 03/24
本棚のご利用には ログイン が必要です。

第一稿

...続きを読む
「胸にあの人の骨が刺さる」(PDFファイル:230.49 KB)
ダウンロード
この脚本を購入・交渉したいなら
buyするには会員登録・ログインが必要です。
※ ライターにメールを送ります。
※ buyしても購入確定ではありません。
 

「胸にあの人の骨が刺さる」(PDFファイル:230.49 KB)
ダウンロード
この脚本を購入・交渉したいなら
buyするには会員登録・ログインが必要です。
※ ライターにメールを送ります。
※ buyしても購入確定ではありません。
本棚のご利用には ログイン が必要です。

コメント

  • まだコメントが投稿されていません。
コメントを投稿するには会員登録・ログインが必要です。