手巻きの心臓(前編) ドラマ

穏やかに暮らす時計組立師の吉彦とその妻で小説家の佐保。自身の小説が注目の的となったことをきっかけに佐保の内面に狂いが生じ始め、やがて夫婦の日常にまで影を落とし始める。 過去に『雪に沈む』というタイトルで書いた作品を書き直して改題したものになります。 全編60分のうち、前編20分の脚本を掲載します。全編の脚本は2024年2月25日以降のコミティアで販売予定です。
みちすすき 16 0 0 02/24
本棚のご利用には ログイン が必要です。

第一稿

...続きを読む
「手巻きの心臓(前編)」(PDFファイル:417.60 KB)
ダウンロード
この脚本を購入・交渉したいなら
buyするには会員登録・ログインが必要です。
※ ライターにメールを送ります。
※ buyしても購入確定ではありません。
 

「手巻きの心臓(前編)」(PDFファイル:417.60 KB)
ダウンロード
この脚本を購入・交渉したいなら
buyするには会員登録・ログインが必要です。
※ ライターにメールを送ります。
※ buyしても購入確定ではありません。
本棚のご利用には ログイン が必要です。

コメント

  • まだコメントが投稿されていません。
コメントを投稿するには会員登録・ログインが必要です。