きらぎら ドラマ

森山智子(さとこ)、木村久美、高山香織は幼馴染。  現在、久美は智子の元夫とつきあっている。久美は謝罪と共に全てを話したいと伝えるも、智子はそれを拒否。 智子の屈折した残酷さに触れた久美もまた、自分の心が壊れないために鎧を纏い始め、平穏担当だったはずの香織も、なかなかの爆弾を繰り出し……。 表面的なキラキラの奥のぎらつきが交錯する大人の女たちの友情と人生。いびつな形のまま、それでも前に進んでいく。
星野 悠実 34 1 0 05/30
本棚のご利用には ログイン が必要です。

第一稿

...続きを読む
「きらぎら」(PDFファイル:292.89 KB)
ダウンロード
この脚本を購入・交渉したいなら
buyするには会員登録・ログインが必要です。
※ ライターにメールを送ります。
※ buyしても購入確定ではありません。
 

「きらぎら」(PDFファイル:292.89 KB)
ダウンロード
この脚本を購入・交渉したいなら
buyするには会員登録・ログインが必要です。
※ ライターにメールを送ります。
※ buyしても購入確定ではありません。
本棚のご利用には ログイン が必要です。

コメント

  • まだコメントが投稿されていません。
コメントを投稿するには会員登録・ログインが必要です。