【ラジオドラマ】「不惑」~南のシナリオ大賞 投稿作品~ ドラマ

 真治は、余命三カ月を宣告された母親の美春から命令され、美春が生まれ育った町、福岡の久留米市に行く。目的は、最後に一目、初恋の男性・涼介と話したいという美春の願いだった。 真治は、美春が本当に余命宣告されて死んでしまうのか怪しんでいた。それほど、ホスピスにいる美春は元気だったのである。  久留米に着き、駅前のロータリーをスマホで見せてやると「懐かしい」と喜ぶ美春。夕方には涼介の経営する居酒屋に着くが、2年前に涼介は他界しており、孫の涼が経営していた。
Parade556 142 0 0 10/23
本棚のご利用には ログイン が必要です。

第一稿

...続きを読む
「【ラジオドラマ】「不惑」~南のシナリオ大賞 投稿作品~」(PDFファイル:326.78 KB)
ダウンロード
この脚本を購入・交渉したいなら
buyするには会員登録・ログインが必要です。
※ ライターにメールを送ります。
※ buyしても購入確定ではありません。
 

「【ラジオドラマ】「不惑」~南のシナリオ大賞 投稿作品~」(PDFファイル:326.78 KB)
ダウンロード
この脚本を購入・交渉したいなら
buyするには会員登録・ログインが必要です。
※ ライターにメールを送ります。
※ buyしても購入確定ではありません。
本棚のご利用には ログイン が必要です。

コメント

  • まだコメントが投稿されていません。
コメントを投稿するには会員登録・ログインが必要です。