シナリオセンター基礎科第4回課題 恐れを知らず コメディ

Z世代のOLと昔気質の上司の壮絶な争いが幕を開ける……!
tide 66 0 0 05/29
本棚のご利用には ログイン が必要です。

第一稿

○未映子の部屋・内(朝)
スズメの鳴き声。窓から朝日。
宇川未映子(24)が静かに眠っている。
スマホに着信。

○会社・会議室・内(朝)
若い社員がスマホで電話をかけ ...続きを読む
この脚本を購入・交渉したいなら
buyするには会員登録・ログインが必要です。
※ ライターにメールを送ります。
※ buyしても購入確定ではありません。
 

○未映子の部屋・内(朝)
スズメの鳴き声。窓から朝日。
宇川未映子(24)が静かに眠っている。
スマホに着信。

○会社・会議室・内(朝)
若い社員がスマホで電話をかけている。
津端「まだ出ねえのか!」
社員が電話を切って頷く。
津端が椅子を蹴り飛ばす。
電話がかかって来る。
社員が電話をとるが、津端がスマホを奪い取る。

○未映子の部屋・内(朝)
寝転びながらスマホを耳に当てている未映子。
未映子「休みに電話しないでくださいよ」
津端の声「会議だろうが!」
未映子「はあ、会議。そうでしたっけ(と大あくび)。すいませ~ん。後で行きます」
津端の声「ふざけ(通話が打ち切られる)」
未映子「朝っぱらから怒鳴んじゃねえよ」

○会社・会議室・内(朝)
鈍い衝撃音。恐れ
画面が粉々に砕けたスマホが床に転がっている。
津端が肩を震わせている。
頬をひくつかせている社員。

閉じる
この脚本を購入・交渉したいなら
buyするには会員登録・ログインが必要です。
※ ライターにメールを送ります。
※ buyしても購入確定ではありません。
本棚のご利用には ログイン が必要です。

コメント

  • まだコメントが投稿されていません。
コメントをするには会員登録・ログインが必要です。