尾長の片思い 恋愛

吉田祥子 (18)高校生・GS(ガソリンスタンド)バイト店員が失恋した。 すると、それに気づいたバイト仲間たち、菊池美園(みその)(18)夜間高校生と、杉(すぎ) 朱里(あかり) (19)高校中退者の不協和音が起き始める。 山森 音(おと)(26)整備士・菱丸石油社員にも、微妙な緊張感が生まれ始めて、隠されていた想いが、どんどんと現れ始めていく。
祥天音 67 2 0 05/01
本棚のご利用には ログイン が必要です。

第一稿

 課題「告白(枷(かせ))」

 

尾長の片思い




人 物

吉田祥子 (18)高校生・GS(ガソリンスタンド)バイト店員

山森 音(おと)(2 ...続きを読む
この脚本を購入・交渉したいなら
buyするには会員登録・ログインが必要です。
※ ライターにメールを送ります。
※ buyしても購入確定ではありません。
 

 課題「告白(枷(かせ))」

 

尾長の片思い




人 物

吉田祥子 (18)高校生・GS(ガソリンスタンド)バイト店員

山森 音(おと)(26)整備士・菱丸石油社員



菊池美園(みその)(18)夜間高校生、祥子のバイト仲間

杉(すぎ) 朱里(あかり) (19)高校中退者、祥子のバイト仲間

吉田小海(こうみ)(48)祥子の母
吉田燿(ひかる)(15)祥子の弟

榎木(えのき)祐一(ゆういち) (18)高校生・祥子の元恋人




○吉田家・2階祥子の部屋(夕)
   吉田祥子(18)が泣いて電話している。
祥子「祐くん、どうして?」
   祥子の彼、榎木(えのき)祐一(ゆういち)(18)が電話越し、TVを横目で見ながら話す。
榎木「だから…もう好きじゃないんだよ」
祥子「だって、うちの文化祭だって楽しそうだったじゃん? 私の悪いトコ、言って? 直す  
 よ……」
榎木「そういう事じゃないんだよ。僕は、祥子に変わって欲しいわけじゃないんだ…。」
祥子「もう…終わりってコト?」
榎木「今まで楽しかった。 でも、ずっと祥子とは友達だからさっ…」
祥子N「正直嘘くさって、思った。 でも私は、彼を他の子から、奪ったようなもんだったか  
 ら、バチが当たったのだとも思った…」

○吉田家・階段下廊下(夜)
   吉田小海(こうみ)(48)が階下から、祥子を呼ぶ。
小海「おねえちゃーん、山森さんから電話よー? 
 明日、スタッフ足らないから、来て欲しいってー! 
 電話終わったら、ご飯だからねー」

○吉田家・リビング・ダイニング(夜)
   吉田燿(ひかる)(15)は、ハンバーグを食べ
   始めているので、母が注意をする。
小海「こら! まだ、お姉ちゃんが降りて
きてないのに!」
燿「失恋したくさいよ?」
小海「えっ?祐くんと何かあったの?」
   小海は前のめりに、聞くと燿は、空
   のご飯茶碗を無言で差し出す。
   小海は自然な態度で、ジャーまで
   行き、ご飯をよそり燿に渡す。
   燿は、ご飯を食べながら話す。
燿「壁薄いからさー、ずっとグスグス泣い
 ていて、気になって、受験勉強にならな
 いよー」
小海「そんなんで集中力が途切れるくら
 いなら、試験も落ちるわよ!」
燿「落ちるって・・受験生に言っちゃだめ
 っしょ? ね、下の和室使っていい?」
小海「汚さないでよ? 一応客間なんだから」
燿「へー、へー…」

○祥子の部屋(夜)
   小海は、サンドイッチとカフェオ
   レをトレイに乗せ、ドアを軽くノ
   ックする。
   小海が恐る恐るドアを開けると、
   ベットにふせっていた祥子は泣き
   はらした顔をして振り向く。
小海「お姉ちゃん?ちょっと食べよう?」
祥子「ママ、どうして恋って、終わっちゃうの? 
 パパは、ずっとママ一筋なのに・・どうして?」
小海「そうね、恋は、本当に突然だし…
 男の人は、女の子より簡単に恋をするから…。 
 お姉ちゃんを本当に、大事にしてくれる人を探さなくちゃね」
祥子「……居るのかなぁ? 絶望しかない」
小海「居るわよー。 ママにも見つかったんだから、
 待ってごらんなさい? きっと、結婚なんてあっという間よ?(笑)」
   
   祥子は、温かいカフェオレを飲んでほっとした表情を始めてみせる。

○菱丸GS(ガソリンスタンド)小丸台店全景(朝)
   山森が水を撒き、虹を沢山出しな
   がら、更衣室の方を気にしている。

○菱丸GS(ガソリンスタンド)小丸台店・更衣室(朝)
   菊池美園(みその) (18) と杉(すぎ) 朱里(あかり) (19)が
   着替えつつ、驚いて言う。

美園「えっ? 別れた?」
   
   美園の表情が重くなる。

祥子「…うん、フラれちゃった(笑)」
朱里「…無理して笑わなくていいから」
祥子「あ、ごめん」
朱里「だから、謝らなくてもいいから。 ほら、今日も忙しいよ。」
祥子「うん、忙しくする(笑)」
   
   美園、祥子の眼を見ないで言う

美園「次さ、すぐ探すってコト?」
祥子「まさかぁ! 暫くは、ガールズ達と行動修正中かな?
 じゃ、先に出てるね」

   祥子は、着替えたので出て行く。
   ドアが閉まると朱里が美園に言う

朱里「気持ち解るけどさ…今は、下手に動かない方がさっ?」
美園「…でも、不安だよ? 私、音(おと)が居
 なくなったら、スーパーAIONから飛び降りるよ…」
朱里「またー、変な事言ってー」

   美園は、キッとした視線を送り、美里に言う。
 
美園「だって、音くん取られたくない! 私達、結婚するんだから…」
朱里「…あんま、熱くなると男って、逃げるよ? じゃ、お先!」
 
   朱里が更衣室を出ると美園、呟く。

美園「本気だよ? 誰も信じてくれないけど…」

○菱丸GS(ガソリンスタンド)小丸台店・整備部
   山森 音(おと)(26)が、ピット(半地下の
   スペースで)オイル交換の仕方を
   祥子に教えている。

山森「…何かあった?」
祥子「えっ…まぁ、色々と女子高生は、
 大変なんですよぉー(笑)」

   山森は、平静を装いながら、タンク
   のネジを回している祥子に、ワザ
   と接近し、力強くネジを回すのを
   手伝う。

山森「…無理して、笑わなくてもいいから。 
 ほら、オイル気をつけて?(ぐっと祥子を引き寄せ)
 噴出してくる事もあるから…」

  勢いよく出るオイルに、掛らない
  ように、祥子を力強く引き寄せる。
  普段とは違う男らしい山森に、ち
  ょっと尊敬した眼差しを送る祥子。

美園「山森さーん! 本社からお電話で
 ぇーす!」
山森「お!びっくりした! 美園、いつ
 来たんだよ? ゴーストか!(笑)」

   ピットから階段を上がり、美園に
   文句を言う。
   美園が小声で言い返す。

美園「祥子には…彼女の友達には、手、
 出さないでしょ?」
山森「えっ、美園って俺の彼女だっけ?」 

   山森は、キツイ事をさらりと言い
   笑ながら、事務所へ走り、向かう。
   美園は、顔面蒼白になる。
   祥子がオイル交換を終了し、上が
   ってくる。

祥子「あ、美園ちゃん、チェックしてくれ
る? オイル交換初めて出来たよ!」 

   朱里が無言で立ち尽くす美園の異
   変に気づき、慌ててフォローする。

朱里「あ、私チェックするから、美園は、
 あの老夫婦に、お会計の仕方をお願い? ねっ?」
美園「あ…うん…いらっしゃいませー」

   美園が給油口一番に向かい走る。
   朱里が溜まりかねて祥子に言う。

朱里「美園とさー、山森さん付き合っているんだよねー。」
祥子「へっ? そうなんですか?」
   
   祥子は、意外そうな表情で驚いて
   いる。

朱里「だから…」
祥子「えっでも、朱里さん好きですよね?
 だって山森さんと同じ口癖ですよね?」
朱里「え?」
祥子「無理して笑わなくていいからって」
   
   朱里は、慌てて否定する。

朱里「いやいや、本当に、音…山森…さんとは、
 なんでもなくて…昔からスタンド勤務が一緒だったから…」
祥子「でも、昔は付き合ってましたよね?」

   朱里と祥子は、暫く無言で見つめ
   合うと、バケツの転がる音がする。
   朱里と祥子が、はっと振り返る。
   美園は、驚いた表情で朱里を見つ
   めてる。

美園「朱里…どうして言ってくれなかったの?」
朱里「…言えないようにしてたじゃん」
美園「えっ?」
朱里「嫌なことあると、すぐ、AIONから
 飛び降りるって…そんな風に言われてたら、
 言える訳ないじゃない?」

   美園が朱里を叩くと朱里が叩き返
   し、取っ組み合いの喧嘩になる。
   祥子が慌てて、喧嘩を止めようと
   事務所に山森を呼びに行くと、山
   森は、祥子に突然、キスをする。
   祥子は抵抗し、引き離すと山森の
   頬を叩く。

祥子「はぁ?…モテると思って、最低!」
山森「美園は、吉田さんと思って抱いてた」
祥子「えぇ?無理! こんなにアチコチ、
 女に手を出している人だけは絶対に、無理! 
 信用できないから!」 

   山森は祥子を抱きしめ耳元で囁く。

山森「ずっと・・待ってるから」

   祥子は、真っ赤になり、泣き崩れる
   山森はすがすがしい顔で出て叫ぶ

山森「いらっしゃいませー!」   END

閉じる
この脚本を購入・交渉したいなら
buyするには会員登録・ログインが必要です。
※ ライターにメールを送ります。
※ buyしても購入確定ではありません。
本棚のご利用には ログイン が必要です。

コメント

  • まだコメントが投稿されていません。
コメントをするには会員登録・ログインが必要です。